環境カウンセラーの日々

2008年、環境カウンセラー(環境省)資格を取得したのを機にブログを開設。 自然環境、旅、モノなどについての独り言。

2013.01.01(Tue)

神戸三田プレミアムアウトレット詣

明けましておめでとうございます。

今年は少し寝過ごしてしまい、初日の出は拝めなかった。
●日の出(11月)


それでも例年どおり、おせちや初詣を後回しにして福袋による運試しに出かける。
昨年までは車で十五分ほどのイオンモールにあるモンベル福袋をゲットしていたが
さすがにアウトドアグッズがたまってきたので今年はパス。

そこでイオンの隣にある神戸三田プレミアムアウトレットに向かう。
開店一時間前にもかかわらずアウトレットに通じる幹線道路は渋滞が始まって
いた。(イオンモールが9時開店なので、そこに向かう車と合流してさらに渋滞する)


●元旦9時ごろの神戸三田プレミアムアウトレット駐車場の様子

すでに平面駐車場と立体駐車場の1階は満車で 私は2階に入れる。

●開店一時間前の様子

さすがに早すぎるのか、人通りはそう多くない。

●エーグル前

この店は開店一時間前に整理券を配るので、すでに行列ができている。

●アーバンリサーチ(UR)
ここもすでに行列。
開店直前にはもっとすごいことになっていた。

●開店直後10時15分ごろの様子。

アディダス、アースミュージック&エコロジー・・など特定の店だけに大行列。

私はアウトレットでサムソナイトの福袋(福バッグ?)とイオンモールで食品福袋だけを購入して早々に退散。(内容は次の記事で)

帰路、アウトレットに向かう車の渋滞がさらにひどくなっていた。

元旦、神戸三田プレミアムアウトレットで福袋を買うなら、開店1時間前には到着し、目的の店に直行して辛抱強く列に並ぶことが必勝法みたい。
それと防寒具が必携です。(この日の早朝は−4℃!)

  1. 2013/01/01(火) 23:11:30|
  2. 買い物|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
2012.01.01(Sun)

モンベル福袋2012 

新年あけましておめでとうございます。

悪天気ではなかったもののも目覚めたときの太陽は雲の中。

でも7時半くらいに一瞬、初日の出を拝めた。



例によって今年も初詣は後回しにして、先にイオン詣。
開店一時間前(8時)にイオンモール神戸北に到着したら、モンベルに一番近い近い入り口には先客が20人ほど。



今年は意外と列に並ぶ人は少ないな・・と思いきや、広い平面駐車場には「アクシーズファム」などの人気店の整理券待ちの列が数百人出来ている。

9時ちょうどにイオンモールの扉が開く。
列の前の方にいた余裕からか、ゆっくり歩いてエスカレータに向かう。が、後続の人たちが猛ダッシュで追い越していくので、自分も早足でエスカレータを駆け上る。

モンベルの店に入ったのは5番目くらい。
余裕でMサイズをゲットできた。
ただ、続々と人がなだれ込んできて、3分ほどでM,Lサイズは売り切れた。

その後は「カルディ」でコーヒー&食品の福袋、「サンマルクカフェ」のコーヒー券福袋を買い、すぐに撤収した。(長居すると衝動買いしそうなんで)

自宅で「おせち&雑煮」を食べてようやく正月が始まる。

その後、「モンベル福袋2012」を開封。

●1万円福袋外観(テープがあるのが店頭販売の証拠)
事前申し込みで元旦配送もあるのだが、少しは苦労した方が御利益がありそう・・という勝手な思い込みがあるので、寒風の中、1時間並んで買うことにしている。

●ストレッチサーマラップジャケット
(14800円)★★★★☆
軽量で暖かいジャケット。ファスナーのエレメント(合わせ目)が見えないのが売りでシルエットが細身。これ以上お腹が出てくると目立ってしまうので要注意。収納袋もついている。


●オーガニックコットンTシャツ
(2600円)★★★☆☆
環境と肌に優しいコットンTシャツ。
最近は真夏にコットンは着ないので、重ね着などで活躍しそう。

●ORGプリントヨウWIC.ライト長袖Tシャツ
(1400円アウトレット価格)★★★☆☆
ウィックロン製、UVカット素材で春秋のアウトドアで使える。ただ少しデザインが古くさいのでインナーとして使うことになりそう。

●O.D.キャップ
(1600円)★★★★☆
UVカット素材の夏用キャップ。
ちょうど夏用キャップが欲しかったので、これは活用できそう。

●シャーミース・マフラー
(800円アウトレット価格)★★★★☆
肌触りが優しく、暖かいシャーミース素材。
水色系のマフラーは持っていないので他のマフラーとTPOによって使い分けできる。

総計21,200円
今年の福袋は色・デザインとも「使えないもの」が入っていなくて、まずまずの内容だった。マイナス点としてはアウトレット品が入っていたくらいか。(それでも色・素材としては申し分なし)

で、結局、今年の福袋運勢は「中吉」で決定!
  1. 2012/01/01(日) 15:54:50|
  2. 買い物|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
2011.01.02(Sun)

モンベル福袋2011

新年あけましておめでとうございます。

●六甲山系の日の出(2010年1月末)

「初日の出」と言いたいところですが、実のところ天気予報が芳しくなかったので、寝坊してしまい、日の出には間に合わなかった・・。

それでも慌てて身支度し、防寒着に身を包み「神戸北イオンモール」へ出発。
元日朝の福袋購入が、運勢を占う「おみくじ」代わりになってしまっている。

過去の記事
2009年→http://taniyan.dtiblog.com/blog-entry-60.html
2010年→http://taniyan.dtiblog.com/blog-entry-125.html

今年は1昨年と同じ「モンベル」を狙う。
その理由は
?中身が非公開
?福袋は各サイズ10袋程度しか置いていない。
?モンベルは「バーゲンセール」を一切しない
?品質は確実に良い

数少ない福袋を手に入れるだけでラッキー、中身は自宅で封を封を開けるまでわからないというギャンブル性のあるところがいい。

ということで開店時間9時の約1時間前に到着。
屋外の気温マイナス2℃。

年々、人が増え、いくつかあるイオンモール入り口にはそれぞれ50人〜70人程度並んでいる。
私は「モンベル」に一番近い入り口最後尾に並ぶ。
ここもすでに約50人くらい並んでいたが、問題は「モンベル」狙いの人間がどのくらいいるのかということ。
防寒具にアウトドアブランドを着込んでいる人が、大抵「モンベル」狙いなので、今回、見渡してみるとそう多くないだろうと判断した。

そして9時の開店。
自動ドアが開いても、皆さん割合に冷静でゆっくり歩き出しているが、誰かがエスカレーターに向かって走り出すと、そのあたりから列が乱れ、私も早足でエスカレータを登り2階の「モンベル」へ。

入店者はまだ少なかったが、1昨年と違って上限の一人2袋を持って行く人が多く、福袋の置かれた台から物がどんどん消えていく。
「男Mサイズ」の袋が見あたらず、「えーっ、すでに売り切れ?」と焦ったが、ようやく台の奥の方から1つだけ探し出し、レジに並ぶ。
(ここまでで約3分)

今年初めて「2万円」の福袋が出ることがチラシに書いてあり、直前まで1万円とどちらにしようかと考えていたが、私が店に入った段階で(9時01分)2万円袋はすでに完売していた。

ということで、「イオンモールのモンベル福袋を狙う人は、開店1時間以上前に店に一番近い入り口に並ぶ」ということが最低限の努力目標です。

●福袋外観

●クリマエアジャケット(13000)★★★★
福袋のメインがコレ。
色が寒色系なのがちょっとマイナス。

●ジャケット袖口
面白いのが、親指を入れる穴が空いており、袖口を伸ばすと手の甲を隠すことができる。
寒いときにデジカメなどを扱うときに便利かも。

●左:コットンTシャツ(2500)★、右:ジオライン・ラウンドネックシャツ(4600)★★★★

近年、綿Tシャツはあまり着ないので、写真左はあまりありがたくない品。
写真右の品は非常にスグレモノのアンダーウエアで、生地が薄くて軽いわりにとても暖かい。本格的な冬山登山でも使えるらしい。

●ジップワレット(1500)★★★
旅行用のサブ財布として使えそう。

合計4点21600の品が1万円の福袋に。
品物としては2勝1敗1分け。

で、新年当初の運勢は「小吉」というところか・・

  1. 2011/01/02(日) 17:36:55|
  2. 買い物|
  3. トラックバック:1|
  4. コメント:0

プロフィール

zacco

カレンダー

11 | 2017/12 | 01
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse

利用規約