環境カウンセラーの日々

2008年、環境カウンセラー(環境省)資格を取得したのを機にブログを開設。 自然環境、旅、モノなどについての独り言。

2013.07.02(Tue)

カエルのお食事

ブログ久々の更新です。

この間、特に何かあったわけではないのですが、文書(文章ではなく・・)作成の仕事が多くなり、ちょっとした文字アレルギーでした。

先日、「兵庫県立人と自然の博物館(ひとはく)」でセミナー「カエルの食生活」を受講し、生きたカエルを使っての実習に参加しました。

●講師と受講者
講師は太田英利先生。元々熱帯亜熱帯のは虫類が専門ですが両生類についても知識が豊富な先生です。
当日の受講者は6名。
かなりマニアな講座なのでそれほど多くはないとは思っていたけれども、うち3人が女性でした。

カエルの実験というと「解剖」をイメージしてしまいますが、今回は絶命させずに生きたまま胃の内容物を調べます。

●ピンセットで口を開ける

●反転した胃

食道の奥にある胃を探し出し、内容物をピンセットでつまみだします。
そうすると胃が反転して口から出てきます。

残酷な生体実験のようですが、カエルは元々嘔吐反射を行うことが出来、異物を飲み込んだ時、大慌てで胃を反転させて吐き出します。
他の小動物ではこのような技は出来ません。

●内容物(甲虫:コガネムシの一種)
一尾のトノサマガエルが飲み込んでいた。
お腹を触っただけでもコリコリとしていたみたいです。

●内容物(双翅目:ハエやアブの幼虫)
これは私のトノサマガエルから出てきたもの。
いわゆるウジ虫。

●内容物(ダンゴムシ)
こんなものも食べているんか・・。
栄養価は高くなさそう。

他にアリ、トビケラ類など。

もっとバッタ類を食べているかと思ったら、意外と多様な食生活でした。
  1. 2013/07/02(火) 22:41:51|
  2. 博物館|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
2013.02.17(Sun)

「共生のひろば」

 2月11日、「兵庫県立人と自然の博物館」で「共生のひろば」という催しがあり、私が顧問をしている高校自然科学部が生物の調査報告について口頭発表しました。

●発表風景

 今年は高校生の発表が多く、どの高校も研究手法や結果のまとめ方もかなりレベルが高かったように思います。
というのも、何らかの形で「人と自然の博物館」が高校生の研究に関わってきたことが少しずつ実を結び始めているのかもしれません。
  1. 2013/02/17(日) 23:40:04|
  2. 博物館|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
2012.12.30(Sun)

国立科学博物館

「エコプロダクツ2012」は土曜日に終了し、もう一泊して日曜日は国立科学博物館に行くことにした。

科博はこれで4度目。
前回は「菌類の不思議展」→
http://taniyan.dtiblog.com/blog-entry-50.html

●日本館入口

●企画展「チョコレート展」(常設展込みで1400円)

生物とは無関係で、入ろうかやめようか迷ったが、この日は時間もたっぷりあるので入場してみることに。

カカオ豆からチョコができるまでの行程を体感しながら学べるような展示で、
材料から製品になるまで、かなり手間がかかっていることがよくわかった。

自分が一番興味を持ったのは、日本の菓子メーカーの歴代のチョコCM。

草刈正雄、石坂浩二、岡田奈々、渡辺徹、今井美樹・・が出演する'70〜'90年代に至る歴代のチョコレートCMがメーカーごとに流されていた。
(残念ながらこの部分では撮影禁止だった)

●上野のパンダ
といっても動物園ではなく、チョコ製のパンダ。

●ディスカバリートーク

ちょうど科博の研究者による展示解説があったので参加した。
この日のテーマは「ほ乳類の進化」。
恐竜時代にひっそりと暮らしてきたほ乳類の話や、恐竜絶滅後に一気に花開いたほ乳類の進化について聞くことができた。

●地球館
地球上の代表的なほ乳類の標本を広大なフロアにまとめて展示してある。
しかも外に向かって今にも移動を始めそうな、動きのある剥製だ。

ここが「ナイトミュージアム」状態になったらとんでもないことになるはず。

●犬の剥製(日本館)

イリオモテヤマネコなど日本の希少な生き物の剥製のそばに特に変わりばえしない犬の剥製があった。
飼い犬には興味ないのでスルーしようとして行こうとしたら、首輪に「ハチ号」の刻印が。
これはひょっとして忠犬「ハチ公」!

「国立」のすごさを実感した展示物だった。

結局、この日は科博に5時間近くいた。
  1. 2012/12/30(日) 18:31:25|
  2. 博物館|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

プロフィール

zacco

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
Su Mo Tu We Th Fr Sa
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse

利用規約