環境カウンセラーの日々

2008年、環境カウンセラー(環境省)資格を取得したのを機にブログを開設。 自然環境、旅、モノなどについての独り言。

2010.01.30(Sat)

探鳥会〜武庫川〜

 武庫川上流ルネッサンス懇談会主催の「武庫川探鳥会」に参加する。

 自分も主催者側だが、講師は三田野鳥の会に依頼し、準備・案内は懇談会事務局にしていただいたので、私は仕事らしい仕事はせず、一般参加者に混じってしまった。


●駅前での説明


●武庫川
 三田市街地より上流にはたびたび出かけるが、下流部に来るのは久しぶり。

 かつて、このあたりは河道が大きく蛇行していたが、たびたび氾濫したため、30年ほど前に河川改修が行われ、一直線になってしまった。
 
 それ以降、洪水の被害はほとんどなくなったが、「川ガキ」にとっては面白みのない川になってしまった。

 それでも月日がたつと、河床に砂が堆積し、ツルヨシが生えヤナギの木も復活してきた。
 また、低水敷内で河道は蛇行し、川の流れに変化がでてきた。

そして・・今日
 

●カワセミ

 複数のカワセミをみることができた。
しかも、野鳥を撮るには不十分なデジカメでも、このくらいの姿を撮影することができた。

 コンクリート張りのまっすぐな川でも、月日がたてば少しずつ生き物は生息できるようになってくる。
 
 ただし、かつてのような「淵」がないので、カッパは戻ってくることができない・・。


●橋の上から
 寒風の中、この橋の上に30分くらいいた。
 
武庫川&堤防
 →カワセミ、コガモ、ダイサギ、ジョウビタキ、トビ、カワウ、モズ、ホオジロ、コチドリ、シギ類、セグロセキレイ、カワラヒワ、カシラダカ、ハシブトガラス

水田・畑
 →スズメ、ヒバリ、ケリ、ツグミ、ムクドリ

駅前のビル
 →イソヒヨドリ


  1. 2010/01/30(土) 18:07:16|
  2. イベント|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:1
2010.01.29(Fri)

霧の朝

 この時期、朝食の時間に六甲山系から太陽が昇ってくる。

 いつもはからりと晴れ渡り、レースのカーテンを通して明るい光が差し込んでくるのだが、今日は少し様子が変。

 で、カーテンを開けてみると、今日は下界?に霧が出ていて、その上から太陽が昇ろうとしていた。

このあたりは盆地で、霧の名所には違いないが、こんな真冬に霧が出ることは珍しい。
(ふつうは11月に多い)


●日の出&霧


●日の出(望遠)

 朝食をとるのをしばし中断し、撮影する。


●摩天楼?

 北西側のベランダからも眺めると、霧の中からマンションが突き出ている。
 こんな田舎に超高層マンション・・・?
 
 ではなく・・マンション自体が丘の上に立っており、盆地に発生した霧の上に15階建てマンションの上半分だけが見えているのが真相。

 という風景に見とれているうちに、時間が過ぎ、遅刻寸前!


  1. 2010/01/29(金) 23:42:00|
  2. 風景|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
2010.01.10(Sun)

年明けうどん〜その2〜

 帰省先の香川のスーパーマーケットで見つけたのが「どん兵衛・年明けうどん」

 「年明けうどん」とは、年末の「年越しそば」に対抗して、さぬきうどん振興協議会が提唱したもの。白いうどんに赤い具(紅カマボコ、タラコ、エビ天、キムチなど)を乗せるのが基本形だ。
 
地元でもまだまだメニューに取り入れているうどん屋は多くないが、インスタント食品業界では大いに期待されているのかもしれない。


●年明けうどんパッケージ
 赤いパッケージが「どん兵衛・天ぷらそば」と似ているので、見過ごしてしまいそうになったが、義兄がめざとく見つけ買い物カゴに入れてくれ、おみやげとなった。


●年明けうどん中味
 どん兵衛では生梅干し、かまぼこ(赤字で「寿」の文字)、トロロ昆布が入っていた。麺も厚みと弾力があって、うどんの食感が味わえる。
 それに、フタの裏側には「おみくじ」も付いている。私のが大吉でツレアイのが中吉。(多分、小吉も入れてこの3種類しかなさそう・・)

 「どん兵衛・年明けうどん」を香川土産として持って帰ってきたけれども、探せば地元でも販売されているとのこと。ありがたさは薄まったけれども、買い置きしておこう。
 

  1. 2010/01/10(日) 22:49:43|
  2. 食べ物|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
2010.01.08(Fri)

年明けうどん〜その1〜

正月休みを利用して、ツレアイの実家のある香川に帰省する。
香川と言えば「讃岐うどん」。
おせち料理もそこそこに、早速、出かける。


●「池上製麺所」外観
客足は早く、13時半も過ぎると平日は割合空いてくる。
が、遅く着きすぎると営業時間内でも売り切れてしまう。


●入り口看板
すでに「かけうどん」は売り切れ。


●店内
るみばあちゃん健在。最近は営業担当か・・


●釜揚げうどん(一玉150円)
すでにネギもなくなり、テーブルにあったすりごまだけをふりかけ、その上に醤油をかけていただく。トッピングなしでも麺だけで勝負できる店だ。


●排水浄化装置
この店は香川県の補助を受けて、うどん排水の浄化装置を備えている。バクテリアを使って排水を分解する仕組みらしい。浄化された水で金魚も元気。



  1. 2010/01/08(金) 22:11:27|
  2. 食べ物|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
2010.01.01(Fri)

初もうで

 元旦の朝、おせちを食べる前に「初もうで」に出かける。


●午前9時、気温マイナス2℃
 雪でも降れば新春の風情もあるのだが、今年の元旦は気温だけが低く北風が吹きあれる。


●初もうで
 初もうでに向かった先はイオンモール&神戸三田プレミアムアウトレット。
 元々元日の朝は神社仏閣にも行かず家でじっとしていたのだが、自宅からクルマで10分ほどの場所にSCができたので、ここ2年ほどはアウトドア用品の福袋目当てに出かけている。
 これがちょうど自分にとって今年の運試しの「おみくじ」代わりだ。
 
 道が混んでいても、地元民は裏道を使ってすぐ近くまで行くことができるが、年々、人出が多くなり、開店前でもSC周辺は大渋滞。
 アウトレットの駐車場にたどり着くまで時間がかかるので、手前にあるイオンモールの駐車場にクルマを入れるのがオススメだ。
(ただし、後でイオンモールで買い物か食事するのがマナー)


●「エーグル」整理券
 今年の目的はフランスのアウトドアブランドの「エーグル」。
 10時開店で9時に到着し、引き替え整理券NO.10(男Mサイズ)を得る。男女各サイズあわせて限定100セットなので、男Mサイズでは15〜20セット程度か・・?
そのうちの10番目なので、1時間前でも結構、危なかった・・?


●開店前
 10時前のアウトレット。
 かなり人出が増え、人気店前では行列ができているが、その中で薄着の人は凍えている。
 その点、「エーグル」は整理券を発行してくれたので、暖かい場所で10時まで待つことができた。

 三田神戸プレミアムアウトレット・初売りに来る場合は「腰までおおうコート」「耳を隠せる帽子」「手袋」「携帯カイロ」をお忘れなく。


●開店前の張り紙
 10時の開店前に「エーグル」に行くと、「売り切れ」張り紙が。
入手できただけでもラッキーと思い、これ以上ツキが逃げないように他のブランドには目もくれず、そそくさと帰宅する。


●「エーグル」福袋
パーカー(オレンジ系)、フリース、長袖Tシャツ、携帯小物入れ
の4点。すべて外出用として使えるかというとそうでもないが、それでも普段は高価で縁の遠いアウトドアブランドを手にできたのは良かった。

 この「初もうで」の後、ようやくいつもの元旦が始まる。





  1. 2010/01/01(金) 22:49:29|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
2010.01.01(Fri)

2010年 あけましておめでとうございます

 新年 あけましておめでとうございます。


●元旦 日の出後
 少し寝過ごし、日の出には間に合わなかった・・
前日からの寒波で空気が澄み渡り、透明な朝の光だった。


●今年の干支・寅
 さすがにトラの画像は持ってないなぁと思っていたら、一枚だけ見つかる。(2年前、大分の別府サファリで撮影したもの)


●年賀状
 郵便局に勤める友人が、気を利かせて購入してくれた「カーボンオフセット年賀はがき」http://www.carbonoffset-nenga.jp/
 普段、クルマ依存生活(通勤)になっているので、せめてもの罪滅ぼしに・・


●おせち
 我が家は丸餅、輪切りの大根、人参を味噌汁に入れたもの。同じ兵庫でも実家はすまし汁(昆布&鰹だし)だった。
  1. 2010/01/01(金) 22:31:12|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

プロフィール

zacco

カレンダー

12 | 2010/01 | 02
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse

利用規約