環境カウンセラーの日々

2008年、環境カウンセラー(環境省)資格を取得したのを機にブログを開設。 自然環境、旅、モノなどについての独り言。

2008.05.07(Wed)

ついに・・自然環境調査080506

 GW最終日の5月6日、昨日の強風と雨が空気中の塵を吹き飛ばしてくれたせいか、透明感あふれる快晴だった。


●まぶしい新緑

<H地区>急な林道を登りきり、川の支流の最源流までたどりつく。


●明るい里山林の林床。
土の中から水がしみ出し、これが細流となって川が始まる。


●タゴガエル 
この源流部で「グッ、グッ」という鳴き声が、まわりの土の下から聞こえる。その声の主である。県のレッドデータCランクであるが、市内の渓流ではよく見かける。


●タゴガエル卵塊
ついにー発見! 親はすぐに見つかるのだが、この3年間、卵を見つけることが出来なかった。というのも「山中で湧水がしみ出ている石または土の下」に卵をうむからで、そのポイントを探し当てることが出来なかった。渓流沿いに歩いて一つ一つ石や土の下をのぞき込んでは空振りの繰り返しだった。今回は同行者が最初に見つけたのだが、私は思わず「ビンゴ!」と叫んでしまった。この地はタゴガエルの大産卵場所となっており、この後は次々に卵塊を発見することとなる。



  1. 2008/05/07(水) 22:47:02|
  2. 調査|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<UVと自然環境調査080504 | ホーム | 気配のないペット>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://taniyan.dtiblog.com/tb.php/19-a5c709e7

プロフィール

zacco

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse

利用規約